格安スマホを徹底比較!2017年最もお得なプランを紹介!

ヘッダー

NifMo(ニフモ)

    

NifMoのサービスの特徴

1.1GBプランが業界最安クラスでお得!

NifMoのプランを見てみると、目を引くのは1.1GBのプランですね。1GBのように少ない容量をやりくりするのであれば、この0.1GBの差はかなり大きいのではないでしょうか。値段も業界最安クラス、とにかく料金を安く抑えたいという人にはうれしいプランですね。

wi-fiスポットも無料で使える!

LTEなので通信速度もばっちり!ドコモ系の回線なので広い範囲でつながります。またBBモバイルポイントと呼ばれるWi-Fiスポットが無料で利用可能なので、外出先でもサクサク快適にネットを利用することができます。

割引サービスが豊富に用意されている!

 しかしNifMoの本当の魅力は割引サービスの豊富さです。まず利用開始月の料金は無料です。さらに指定されたアプリをダウンロードすれば月額料金から割引、提携ショップで買い物をしてもさらに月額料金から割引です。@niftyの接続サービスを利用していると200円引き、スマホセットを仕込んでもさらに200円引き。@nifty優遇サービスに加入しても200円の割引、とにかく割引が豊富にあるのがNifMoの特徴です。

 また格安スマホでは珍しいかけ放題のプランも今後登場する予定とのこと。格安スマホの弱点といえば、やはり通話料が高くついてしまうということでしたが、このプランを利用すればそれすらもなくなってしまいます。まさに完全無欠の格安スマホの誕生です。ただ発表では6月から開始ということでしたが、いまだに何のお知らせがないというのはやや不安ですね。首を長くして待っていましょう。
 

月額利用料

データ高速+音声通話プラン

プラン データ容量 月額料金
3GBプラン 3GB 1,600円
※3日間で500MB以上で制限
5GBプラン 5GB 2,300円
※3日間で800MB以上で制限
10GBプラン 10GB 3,500円
※3日間で1.2GB以上で制限

データSIMプラン

プラン データ容量 月額料金
3GBプラン 3GB 900円(SMS有り:1,050円)
※3日間で500MB以上で制限
5GBプラン 5GB 1600円(SMS有り:1,750円)
※3日間で800MB以上で制限
10GBプラン 10GB 2800円(SMS有り:2,950円)
※3日間で1.2GB以上で制限

 

初期費用・違約金

初期費用:3,000円
違約金:8000円
※6ヶ月以内に解約した場合
 

購入可能端末

HUAWEI P8lite
ARROWS M01
 

まとめ

NifMoは料金プランが豊富なのはもちろん、とにかくコストパフォーマンスが抜群ですね。賢く利用すればかなりお得になります。今後もかけ放題のプランにも期待できますし、初めて格安スマホにするという人にも、他のMVNOから乗り換えを考えているという人にも、おすすめできるMVNOです。

 

おすすめ格安スマホランキング

楽天モバイル
楽天ポイントがお得に貯まる!

楽天モバイルのおすすめポイント!
・月額利用料とデータ容量のバランスがいい
・楽天ポイントが貯まる
・データ容量の余りを翌月に繰り越せる
・Docomoの回線なのでエリアが広い

価格 1600円から
データ容量 3.1GBから
回線速度 下り最大150Mbps(Docomo LTE)
DMMモバイル
DMMmobile
業界最安!豊富な料金プランから選べる!

DMMモバイルのおすすめポイント!
・格安スマホ業界最安値
・豊富な料金プランから選べる
・月額利用料からDMMポイント10%還元
・Docomoの回線なのでエリアが広い

価格 660円から
データ容量 1GBから
回線速度 下り最大150Mbps(Docomo LTE)
UQモバイル
通信安定度No.1いつでも速い!

UQモバイルのおすすめポイント!
・いつでも速い通信安定度No1
・au回線でカバー率99%
・3GBで月980円から

価格 980円から
データ容量 3GBから
回線速度 下り最大150Mbps (au LTE)